子供の写真保存・整理術〜フォトブック・Google+を活用して赤ちゃん写真を完璧に残す方法

子供の写真、ものすごい勢いでたまっていき
iphoneの写真フォルダは生後2ヶ月で満タンになってしまいました・・・。

なにせ、赤ちゃんの頃って刻一刻と顔も体もかわっていき
みていると、常に違い顔を見せてくれる(ような気がするし、きっとそう)ので
シャッターチャンスだらけ・・・。

「きちんとアルバムにするのも子育てよ」と言われたりもするし、
実際里帰り中、実家では昔のアルバムをよくみたのでちゃんとまとめたい。

でも、ハードディスクを買うのもなんだか大げさだし、
とはいえCDに焼いただけなのも不安だし・・・
でも、こんな膨大なデータ、PCだけに保存するのものなんとなく怖い。

よって、赤ちゃんが生まれてからの写真を腰をすえてまとめる方法を考え抜きまして
今からお伝えする方法に集約しました。

2506255275_05bc866738
photo credit: Paula con 5 meses via photopin (license)

家族の共有Gmailアドレスを取得しよう

これはまだやっていない家族があればぜひやっていただきたい。
家族の共有アドレスをひとつつくります。
これはGmailがおすすめ。
メール、Google+(今後ここに写真を保存するので)と共有できるので
通販や、なにかの連絡先にも出来てとても便利です。

我が家は、結婚式のやり取りにも、通販や不動産の資料請求にもフル活用しました。

iphoneで撮った写真をGoogle+に自動アップロードして保存しよう

images
GmailアドレスをGETすると、Google+にも自動で入れるようになります。
もともと、SNS機能があるGoogle+ですが、
家族の大事な写真なので一切共有や、SNSに投稿はしません。

Google+には、写真の保存機能があり、
クラウド上にほぼ無制限に無料でアップロードできます。
(細かい容量の説明はこちら。)

①スマホアプリGoogle+をダウンロード
②ログインし、左のメニューバーの設定ツールから、
「カメラと写真」を選択→「自動バックアップ」をONに

この設定をするだけで、iphoneで撮った写真が、自動的に随時Google+にアップされます。

※注意※
繰り返しになりますが、
これからこのフォルダに家族写真を全て入れることになるので
写真をアップロードしたあと、絶対に「タグ付け」や「共有」「投稿」はしないように。

デジタルカメラで撮った写真もGoogle+にアップロードして保存しよう

カメラから、PCにつないだで送られた写真データも、Google+にアップロードします。
これで、全ての写真が、クラウド上に一本化されました。

嬉しいのは、日付で勝手に整理してくれること。
また、◎◎旅行、などのタイトルやアルバムの入れ替え、写真のコピーなんかも全て対応可。

おまけに、スマホでもPCでもすぐに端末にダウンロードも出来るので、
私は、自動アップロードされたのを確認したら、携帯端末からは削除してしまってます。

3ヶ月ごとの選抜写真をフォトブックに整理しよう

我が家では、photobackというサービスを使って、アルバムを作っています。
写真をアップロードし、それをテンプレートにさくさくはめこむだけ。

IMG_0085
色々なサービスを調べたなかでphotobackがよかったのは、以下の点。

●UIがみやすく、おしゃれで紙質がよい
●BOOKLET形式だと、見開きA4のリーフレットに最大24枚ずつ写真が入る
●タイトルが自由に入れられる

今は、3ヶ月ごとに約200枚程度の写真を入れていますが、
1年たったらさらに選抜版の文庫本タイプなどを作ってもいいかも。
値段も1500円程度と安いんです。

フォトブックと同じ写真をCDに焼いて保存しよう

そうしてアルバムが出来たら、Google+からデスクトップに保存した写真を
念のため、CDにも焼いておこう。

これは、1年分の選抜写真のみを1枚にする、という程度でちょうどよさそう。

今のところ、これが一番ヌケモレなく、かつ撮った写真もきちんと楽しめて
WEBでも、紙でも、ハードディスクにも残せる方法だと思います。

どうぞ、お試しあれ。

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です