IKEAのまるいラグが大活躍。シカクじゃなくて、まるい形がいい理由

引っ越してすぐに買った、
IKEAのまるいベージュのラグがとてもいい感じです。

IMG_7767

なぜまるい形がいいかって、
”ズレ”という言葉と無縁だからです。

四角いラグだと、ソファに大して垂直やら壁に大して平行やら
いろいろとポジショニングに気を使いますが、
まるい形だと、どこにずれていってもなんだかうまくおさまってる。

写真-20

もともとは、おさまりが悪いんじゃないかとか
角がないぶん面積が狭くてもったいないとか考えてましたが
いまでは、この形がいちばんしっくりくるし、何より気にならなくて楽。

そして、このサイズはちょうど、
LUDIのプレイマットとサイズがぴったり。
(枠部分ははずしてます)

写真-21

娘も、今月で6ヶ月。
寝返りしてから、くるくると回転し、ほんの少しだけ移動できるようになりました。
もうすぐ、このマットじゃ全然足りなくなってしまうんだろうなぁ。。。

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です