子育て始めてから、魚を食べるようになりました

妊娠&出産を経て、変わったことはたくさんあれど
自分でもびっくりしているのは、魚を食べるようになったこと。

それまでも、お刺身やお寿司は大好きだったものの
煮魚、焼き魚はあえて自宅で作るほどでもなかったのに、
子育てが始まってから、というか出産してから魚料理が増えました。

さらにびっくりなのが、
嫌いな魚No1だったサバが超美味しくなったこと。

さばの味噌煮
塩さば

なんて、一生食べないと思ってたぐらいだったのが
むしろ大好きに。
ちょうど今はサバが旬なので、昨日も塩サバを焼きました。

写真 1-8

地味でしぶい献立ですが
子どもの頃はいまいちだった、健康にいかにもよさそうなごはん。

それまでは、肉派だった旦那さんと
二人して、最近は塩焼き、みりん干し、煮魚・・・と、魚好きになりました。

***
授乳中は特に積極的にとりたいのが、
脂身の多い青魚よりも、脂身の少ないカレイ・タイ・鮎・たらなどの白身魚。

おばあちゃんから聞いた話では、昔は、
海の近くの人は授乳中に鯛を食べ、
山にすんでいる人は、鯉を食べて、母乳の出をよくしたそう。

あまり神経質には管理してないけれど
なるべく、いろんな素材を食べるようにはしています。

母乳育児についてはこちらがわかりやすかったので参考までに。

焼き魚がふえてから
おそろいで買ったうつわが大活躍してます。

写真 2-9

ちょうど、家の家具や雑貨、食器などを一新したい時期に結婚したので
いろいろとふたりでそろえられたのが嬉しい。

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です