ストウブ離乳食:初期 3週目 食べられる野菜が増えたよ ストウブで野菜を煮込むと美味しいみたい

離乳食をはじめて、早くも3週間たちました。

【その1】初めての離乳食 土鍋で作る10倍がゆ
【その2】離乳食初期 2週目 にんじん・かぼちゃ食べました

我が家の離乳食は、朝起きてすぐ。
先週は旅行に行ったので、
初めてのお弁当(笑)と、ペンションで離乳食ディナー(笑)も経験しました。

2週目に追加した食材は以下。

・トマト
・たまねぎ
・じゃがいも
・さつまいも

(旅館で)
・なす
・キャベツ

ぱくっとスプーンをくわえるのは上手になってきて
食べっぷりもよく、美味しそうな顔をするので食べさせていて楽しいのです。

食材が少ないときは別々でしたが、
IMG_1033

IMG_1059

最近はたくさん食べるので、
献立はこんな感じです。

・おかゆ
・2種類の野菜のスープ
・新しい食材のペースト
・湯冷まし

一緒に私も味見してみてますが、
調味料がなくても、普通の野菜の味だけで十分味わえるので味付けなし。

IMG_1032

さつまいもは、皮が固いのでこんな感じで切って

写真 2-19

皮のほうは、大学芋にして私が美味しくいただきます。

写真 1-20

旅行にいったので、シェフが作った離乳食も食べました!
これは味がついていて、大人が食べてもやっぱりおいしい。

写真 3-15

離乳食、大人も素材の味を改めて再確認しながら進めてます。
今週は野菜のレパートリーを増やす予定なので、これまた楽しみ。

茹でて煮るときは、ストウブを使ってくたくたにするので
やっぱり普通の鍋と違って美味しくなるのかな?と思います。

そして、面倒な裏ごしは、離乳食セットについていたりする
小さいこし器+スプーンではなく、
普通の料理に使うアルミのザル+マッシャーの組み合わせが一番早くて楽ということに気づきました。

これなら本当にすぐ裏ごしが完了して楽チンです。
ぜひお試しあれ。

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です