【熊本・高千穂】ルナ天文台オーベルジュ 森のアトリエ宿泊 天体観測がすごかった

ネットで偶然見つけた、ルナ展望台オーベルジュ 森のアトリエさん

・赤ちゃんプランあり
(滞在中のおむつ、おしりふき、ほか赤ちゃんグッズ貸し出し完備)

・家族風呂あり
(こども用のバスチェアやベビーソープ完備)

・離乳食あり
(しかも、要望を伝えてシェフがつくってくれる!!)

と、なんとありがたいことか、と思って見てみると
さらに天体観測できます!と記載があり。
土曜は満室でしたが、日曜だったので予約出来ました。

いってみると、南阿蘇の奥のほう、高森駅から5分ぐらいの場所の
ペンション村の中にありました。

外観はこんな感じ。

写真 1-23

ちょっと写真が少ないのですが、
予想以上に大きな天体観測所を発見。

毎晩、宿泊客のために天体観測ツアーを開いていて
本格的な天体観測所で、惑星を見せてもらえるのです。

なんと天体望遠鏡は◎億円だそうで、
倍率も300倍の超高性能!というか博物館にあるレベルで
初めてあんなに本格的な望遠鏡をのぞきました。

写真はないのですが、土星が、わっかもきちんと映っていて感動!!
曇ってきていたのに、そのときは晴れて星も月もキレイに見えました。

天体望遠鏡をのぞいているところ↓
写真 2-23

娘が大きくなったら、星が見えるところでキャンプとか天体観測したいな〜

写真 3-18

写真撮り忘れましたが、ディナーもとってもおいしいコース料理で
なんとピアノ+歌手による生演奏のコンサートも!!

ペンションも雰囲気があって、冬は暖炉もあるからあたたかそう。
とっても素敵な宿でした。

梅雨時期はまさかの増水でボートが運休・・・ それでも圧巻だった、高千穂峡

子どもが出来てから、旅行スタイルが変わり
夜は宿にいる時間が増えました。

そして、11時すぎに寝てしまうと
必然的に、朝は早く起きることに。

なので、ここ最近の旅行は、夜は早く寝て朝も早く起き、
8時前に宿を出発して朝のうちに一カ所回るようになってます。

朝だと人も少ないし、自然がみどころな観光地だと爽やかで清々しいのです。
出来れば朝風呂に入りたいですが、ここは起きれたら、、、ということで。

3日目の朝、ついにずっと行ってみたかった高千穂峡に!

一度見てみたいと思っていた高千穂峡。
雨でしたが圧巻で、真名井の滝も、峡谷の岩肌も迫力満点でした。

写真 5-6
が、とーっても楽しみにしていたボートで滝の近くまでいくのが
梅雨のため川が増水、7月頃まではボート運休だそうで・・・

それは残念でしたが、またいつか来れることを願って。

近くには、お茶屋さんがあったりして
朝イチで、流しそうめんを貸し切りでやり、
お団子を食べて、これはこれで楽しみました。

写真 1-24

最後は途中でもう一度草千里近くに。ミルクロードから見た阿蘇山の山肌が迫力満点

阿蘇ファームランドで少し遊び、
ミルクロードを通って最後、もう一目みたいと
草千里周辺の阿蘇山の山肌を見にドライブ。

いました!牛さん。
写真 3-19

娘も初めて間近で「もぉー」とやられ、びっくりしてたのが可愛かった。

写真 5-7

こんな感じの、溶岩が通った後がはっきりわかる山肌をのぼっていって、
熊本駅まで帰って、今回は終了。

本当は、ラピュタの道という絶景スポットに行きたかったのですが、
こちらは落石の危険があるため、全面通行止めになっちゃってました。。。泣

今回、火口も、高千穂も、ラピュタの道も、ちょっと心残りがありましたが
それも含めてすばらしい自然体験が出来て楽しかったー!

また、次回の夏旅も楽しみ。

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です