淡路島キャンプ場FBI 〜関西・子連れでキャンプ、アウトドアなら淡路島FBI船瀬ビーチインが人気でおすすめ

家族をもったら絶対やりたかった小さな夢がかないました!

家族でキャンプ!CAMP!!アウトドア!!!

私自身が、子どもの頃に家族で行ったキャンプの思い出が強くて
とても楽しかった記憶があるので
家族が出来て、こどもが産まれたら
いつかキャンプにいきたいな〜と思っていました。

まさか、0歳でも行けるとは思っていませんでしたが
どうしても行きたくなってしまい、決行することに!

子連れでキャンプ 初体験。この夏また行きたいテント泊でした

家族3人分の寝袋を用意して・・・

写真 1-37

ちなみに娘の寝袋は、
冬にベビーカーにもつけられるタイプのものにしました。

夫のものはもともともっていて、私のは新しく購入。
過酷な環境でキャンプをする予定はしばらくないので、安いものを。

雰囲気がよくおしゃれなのに、自然豊かな海辺のキャンプ場、淡路島FBI。

楽しすぎて、キャンプ中の写真が少ないのですが、
今回いったキャンプ場、とーってもよかったので紹介しておきます。

いったのは、淡路島FBI船瀬ビーチイン、というキャンプ場。

このホームページはめっちゃかっこいい感じですが、
実際は期待しすぎないほうがいいです。やっぱりキャンプ場なので笑

といっても、他のキャンプ場にはなかなかないおしゃれさと
もちろん清潔で、なんと受付はBARもやっていてごはんも食べられるという素敵な場所。

今回は、テントをレンタルしたのですが
山奥ではなく海に近いこともあり、暑かったけどとーっても気持ちよかったです。

なんと、こんなおしゃれな受付&カフェBARです。
夜0:00頃までお酒が飲めるそう。

写真 3-28

テントサイトは3つに分かれていて、
ビーチ、ビーチの横、山の3つあり、どこも近くてわりとこじんまりしています。

写真 4-14

今まで、砂浜にテントをはる発想がなかったので、
今回はオートキャンプが出来る山側を選びましたが、
砂浜にテントを張れば、夜に波の音が聞こえるので
それもものすごく惹かれるね〜、と、現地で話していました。

写真 5-10

写真 2-36

日陰がないので暑いのかな?とか、
砂に足を取られるとつらい?砂が入ってくる?とか色々心配はありますが
海なので虫はいないし、割といいのかも。

この夏、土日はほぼうまってしまっているようですが
よかったら是非いってみてください。

夫も、またここ行きたいわ〜と大好評の場所でした。
次は、ビーチでキャンプしてみたいとおもいます。

===========================
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

子育てや暮らしに関するちょっとしたことを
不定期で更新していきますので
また読みに来ていただけたら幸いです^^

▼Feedly・Facebookで登録されると、更新通知をお届けします▼
follow us in feedly Follow Us on Facebook

▼ランキングに参加しています▼
外部のランキングサイトに飛びます。
1日1クリックまで、応援頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 

===========================

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。