先日のキャンプの続き〜アウトドアごはん

先日、淡路島FBIキャンプ場にいったときのこと、
もうちょっと書いておくことにします。

今回は家族3人で行く初めてのアウトドアごはん。

赤ちゃんもいるのでなるべく簡単に!と思い、
我ながら当日の朝、完璧の仕込みで準備万端でした。

・BBQ用の肉(牛たん塩、たれカルビ、焼きとりねぎま!!、粗挽きソーセージ)
・野菜

を仕込んだのに、なんと驚いたことに野菜をまるごと忘れ!!泣

ですが、名産、淡路島たまねぎのがキャンプ場にオサレに売っていたので
それを買って、何とか野菜をとりました。

何ともおしゃれすぎるたまねぎ量り売り↓

写真 5-12

ふたりで、たまねぎ1キロ=大4個を完食。

そして今回は、子守りしながらたき火を起こすのが大変だと思ったので
インスタントBBQセットを購入し、
かつ焼き肉仕様のカセットコンロを持っていきました。

本格キャンパーから見たら火起こしの醍醐味がない・・・と言われそうですが
これがなんとも便利でした。安いし片付けも楽!

小さいので、ちょびっとしか焼けないのですが、
しっかり、炭火で焼けるのでこれはこれでおすすめ。

ねぎまは大ヒットでした!

写真 3-31

そして、翌日の朝ごはんは
サンドイッチとスープ、コーヒーで
こちらは完璧に用意してたので、美味しくいただきました。

写真 4-16

ちょうど我らの向かいに設営していた独身男性3人組のキャンパーさんたち、
テントも、グリルも、グッズがめちゃくちゃおしゃれでかっこよくて
我らもアウトドアグッズを一式そろえたくなってしまいました。

車はないのでレンタカーキャンプですが
毎年ちょっとずつ、キャンプ用品買いそろえたいということで意見が一致。

今年はテントとタープを買うべく、物色中です。
(ちなみに、上記お兄さんたちのテントは17万・・・高っ・・・)

今回我らがレンタルしたのは、コールマンのファミリータイプのテントとタープ。

写真 1-43

300のサイズだったので、ものすごく広くて快適でしたが
買うなら240ぐらいのサイズで十分かな〜

実家のテントは240のサイズで、
小学生のこども2人と4人家族でちょうどよかったです。

バーベキューコンロは片付けも大変そうなので、
テント、タープ、椅子、テーブルは購入して、
カセットコンロや鍋は持ち込み、
バーベキューグリルなど炭関連はキャンプ場レンタル、のパターンが良さそうかな。

なんて妄想しております。

写真 2-40

ここにも、リッチェルのバスチェア
もはや紹介しすぎですが、我が家のお出かけには欠かせない
買ってよかったMVP商品なので、何度でも紹介したいと思いますw

あーまたキャンプ行きたいな〜
友達家族とみんなでキャンプに行くのが、すぐ叶いそうですが、小さな夢です。

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。