娘8ヶ月後半、つかまり立ちしやすい空間に

子どもの成長に応じて、
ほんの少しずつ、部屋を変えています。

最近はつかまり立ちが出来るように。
ここ1週間ぐらいで、
ハイハイが板についてきて
ものすごいスピードで
家中を移動するようになりました。汗

o0800120013402171504

キドキドや、
子どもの遊び場などにいくと
気になるのが、遊び場づくり。

コーナーごとに
遊ぶおもちゃがおおまかに設定されていたり、

ハイハイ、つかまり立ち、
よちよち歩きなどがしやすいように
うまくサポートするような
置きモノがいい感じで置いてあります。

なので、我が家でも
しばらく、妊娠中に玄関で使っていた
ソファのオットマンをリビングに戻し、

つかまりやすく、
そしてちょっと動くので
歩く練習もしやすく配置してみました。

よく転ぶので、
マットもこのように。

o0800053313408702877

ようやく、おもちゃを自分で選んで
おもちゃ箱からひっぱり出せるようになったので
おもちゃの収納BOXも近くに置き、
自分で遊びたいものを選べるようにしています。

・・・遠くには積み木もあるので
細い隙間から、積み木の箱を取り出して
持ってくるようになって、
なんだか、それだけでも、
大人になったな~と嬉しくなったりするのです。

o0800053313408702879

もう少し大きくなってきたら、
こども用のイスなんかも
見に行くのが楽しみ!

一人暮らしを始めたころに
何も考えずに買ったローテーブルも、
角が丸くて、頭をぶつけないデザインで
高さも、こども用にもちょうどいい感じ。

これから、モノを買うときは
長い目でみて、使い回しやすそうなモノを選んで
ずーっといろんな使い方を
していけるものを選びたいと思います!

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。