家族の食卓の毎日トレー、KINTOの木のトレー

購入してからしばらくたつ、
KINTOの木のトレー。

買ったその日から
本当に毎日使っていますが
今までの、ランチョンマットたちよりも
すばらしい働きをしてくれています。

それまでは、色々な柄の
ランチョンマットを使っていましたが、

やっぱり汚れたときに洗うのが面倒だったり、
ひらひらしているので
収納がしにくかったり、
折れてしまったり・・・>< その点、木のトレーならば 汚れてもさっと拭けるのでいつも清潔だし、 食べ終わった後、食器をさげるときも キッチンとテーブルを、何往復もせずに 一度で全て、カウンターに運べるのもいい。 o0800051713410191275

そして何より、
我が家で愛用しているのは
この木の感じが、とっても料理を引き立ててくれて
大きさも、確かLサイズでちょうどいいのです。

朝食のほんのちょっとの量でも
この木のトレーにのせれば
何だかそれっぽく見える(笑)し、

夕ごはんも、ちょっと写真がありませんが
ごはん、お味噌汁と主菜、副菜とコップ、お箸が
きちんとおさまってくれてちょうどいいサイズ。

小さいものは食洗機で洗いにくいので、
トレーだから、箸置きも省略しちゃってます。

こども用には、昔どこかで買った
もう少し小さい木のトレーなのですが、
KINTOの木の感じとはやっぱり違う感じ。

子どもがもう少し大きくなって、
一緒に食卓を囲めるようになったら
同じサイズのものを、ひとつ買い足ししようと思います。

家族の人数分そろえたくなる
お気に入りの、素敵なトレーなのです。

一応、来客用にランチョンマットもありますが
もう1年ぐらい、お客さまがくるときも
特に使っていないので、いらないのかも。

今年、あと1年使わなければ
ランチョンマットは、
本当にお気に入りのものをのぞいて
断捨離しようかな、と思っているのです。

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です