海遊館が楽しい!関西・大阪の子連れでおでかけスポット

義父が、先日海遊館にいったようで
「ぐるぐるまわるんだよ〜とってもよかったよ〜」
と絶賛していたので、
気になっていた海遊館。

先日、泊まりに来てくれた友達と
娘と3人で、海遊館に行ってきました!

IMG_3882

海遊館の概要とアクセス

大阪市営地下鉄 中央線「大阪港」駅下車徒歩5分
大阪駅から2駅で乗り換え、その後2駅なので
電車に乗っている時間は細切れで
子連れでも全然大丈夫です。

交通アクセス│ご利用案内│海遊館
中央線「大阪港」駅下車徒歩5分 …

大きな水槽を取り囲んでぐるぐる回ります

写真は撮り忘れたのですが、
一番最初にカワウソがちょこまか動いていて
その時点ですでにノックアウト!!

そして、その後世界中の「湾」の名前ごとに
地域別の水槽が続きます。

とにかく、いいなと思ったのが
真ん中の大きな水槽を
取り囲むようにつくられた通路です。

IMG_3881

これによって、同じ水槽を、
上から、正面から、下からだったり
後ろ姿、前向き姿と
色々な面から同じ生き物を見ることが出来て
全く飽きません。

そして、細かいことですが、
前も後ろも水槽なので
人がたくさんいてもとーっても見やすいのです。

クリオネもみれます。可愛い!

クリオネー!!
やっぱりめちゃくちゃ可愛くて天使。

IMG_3880

#どうでもよいですが、
先日記事にした、摂津本山のモーリスーパーには
クリオネが1400円で売っているそうで・・・。

海遊館の入場料が2300円なので
2匹分、ですね>< IMG_3884

クラゲコーナーってどこもなぜか最後にありますよね。

ふわふわ〜ゆらゆら〜と揺れる姿を見ていると
心がほにゃ〜っと、いやされます^^

子連れには嬉しい!サメとエイをさわれるよ

順路の最後のアトラクションとして
低い水槽に、サメとエイがさわれるコーナーも!!

IMG_3885

サメを触るって、結構怖いですが
ざらざらの質感のさめ肌とか、
エイのぬめっとつるっとした感覚とか、
子どもがわかるようになったら
是非体験してみてほしいな〜と思いました。

可愛い、ペンギンくんも目と鼻の先に!

IMG_3886

とにかく、大人も飽きない楽しい水族館なので
天候が悪い日や
寒い日、暑い日なんかには室内で楽しめる
関西のおでかけスポットとして
とーってもおすすめの場所になりました。

子連れで行くときの注意点

1点、海遊館では抱っこ紐がおすすめです。

というのも、
館内では最初に
長〜くて細いエスカレーターで
3階まで一気に上がり、
そこからぐるぐる回りながら
1階まで下がってくるつくりになっています。

なので、ベビーカーがつらいです>< サービスカウンターで預けられますが、 その後ずーっと抱っこはつらいので、 スリングや、抱っこ紐を持っていくことを おすすめします。 #水族館の生き物たちが見やすいように、 前向き抱っこが出来る抱っこ紐や、 出来るなら肩車してあげるなどして 生き物を見せてあげたらよいとおもいます! IMG_3887

===========================
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

子育てや暮らしに関するちょっとしたことを
不定期で更新していきますので
また読みに来ていただけたら幸いです^^

▼Feedly・Facebookで登録されると、更新通知をお届けします▼
follow us in feedly Follow Us on Facebook

▼ランキングに参加しています▼
外部のランキングサイトに飛びます。
1日1クリックまで、応援頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 

===========================

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です