赤ちゃんクッキーの作り方:9ヶ月ベビーの離乳食クッキーレシピ(バター・卵なし)

9ヶ月になった頃から、
離乳食の食事中に、パッと手が出るようになり
手づかみ食べをさせていました。

が、気合い入れてつくっても
すぐ落とすし、全部食べないこともあるし
気まぐれなので、
気負わず、残しても精神的ダメージが少ない(笑)
ホットケーキやちょっとしたおやきを
あげていました。

それが、9ヶ月後半になってくると
今度は歯が増えてきて、
ある程度「ぱりっ」とした食感を喜ぶようになり。

ついに、ハイハインデビューをしたり
赤ちゃんせんべえを買うようになりました。

IMG_3784

ですが、やっぱりなるべく
手づくりのものを食べさせたいと思っていたので
何か、手でつかめて、
外出先にももっていけて、
一度に大量に出来て、作るのがラクなこと。

それでいて、ある程度栄養もあるもの、ということで
お野菜やクッキーを作ることにしています。

■きな粉とごまの、赤ちゃんクッキーの作り方(バター・卵不使用)

◎材料(オーブン天板1枚たっぷり分)
・薄力粉 200g
・砂糖  大さじ6
・きな粉 大さじ6 (☆)
・ごま  大さじ3  (☆)
・オリーブオイル 大さじ4 (※)
・牛乳  大さじ6 (※)

☆:お好きな野菜や果物、具材に変えても◎
  そのときは、砂糖の量を調整する
※:サラダ油でも可、豆乳やお水でも可

◎つくりかた
※オーブンは180℃に余熱しておく

①ボウルに、材料を全て入れる
②ゴムベラでさっくり混ぜる
③まとまったら、ラップの上にだし、
 上からもラップをして、綿棒でのばす
④お好きな形に切って整える
⑤オーブンの天板にクッキングシートをのせ、その上にクッキーをのせる
⑥180℃のオーブンで15分焼く

DSC_0758

手づかみしやすいよう、
私はスティックの形でつくっています。

もうちょっと薄くてもいいかも。

この分量だと、ほんのりほのか〜に甘いだけなので
甘めの果物(りんご、バナナ、さつまいも、かぼちゃなど)を入れるか
お砂糖を増やしてもいいかも
しれません。

冷まして乾燥させれば、
常温でしばらく(1週間程度?)もつので
作り置きできるのが嬉しいのです。

DSC_0759

バターを使わないのでヘルシーで、
卵を使わないので、アレルギーのお子さんでも大丈夫。

数日前、卵アレルギーかも?という症状が出たので
いったん卵を使わないように、
おやつのレシピをつくりました。

クッキー作りはものすごく久しぶりですが、
バターを混ぜる作業や
お粉をふるう行程もなく、混ぜるだけなので
素朴な味ですが、しばらくはこれで
いろんな味を試してみたいとおもいます。

===========================
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

子育てや暮らしに関するちょっとしたことを
不定期で更新していきますので
また読みに来ていただけたら幸いです^^

▼Feedly・Facebookで登録されると、更新通知をお届けします▼
follow us in feedly Follow Us on Facebook

▼ランキングに参加しています▼
外部のランキングサイトに飛びます。
1日1クリックまで、応援頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 

===========================

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です