無添加無着色のウインナーを手作りしてみた

先日、お友達の家で
ウインナーをみんなでつくってきましたー!

平日の昼間に、
みんなでウインナーを作って
それを、BBQで焼いて食べるなんて
なんて贅沢な^^

***

そもそも、ウインナーには
具体的に何が入っていて、
どうやってつくっているのか、知ってますか?

腸詰め、あらびき肉、まではイメージがつくのですが
具体的に作っている風景や、
入っている調味料など、
私は即答できませんでした・・・

IMG_4027

最近、子どもに食べさせるものに
気を使うようになるにつれて、
ウインナーやハム、ベーコンなんかの加工品をはじめ
スーパーで売っているものには
何が入っているのか?を気にするように。

毎回つくるのは大変だけど、
一度は自分でつくってみて
成り立ちを知っておきたいなと思ったのです。

てづくりウインナーのつくりかたメモ

IMG_4028

材料の分量は覚えてませんが、
入れたものはこんな感じ。
牛乳とか入れるんだ〜、と驚き。

◎材料
・豚ひき肉
・冷水
・冷たい牛乳
・砂糖
・こしょう
・オールスパイス
・アレンジのもの(ハーブ、ガーリック、ゆずこしょう、など)
・羊の腸

◎手順 ※ざっくり
①ボウルに材料を入れ、こねる
②絞り袋にお肉をいれる
③絞り袋の先端に、羊腸をかぶせる
④うまい具合にお肉を絞り出す

IMG_4029

⑤先端と最後を結び、ねじってウインナーを成形
⑥結ぶ(独特なやり方でした)
⑦ゆでる

IMG_4034

⑧食べる前に、焼くか、さらに茹でる

これ、一人でやると心が折れますが、
みんなでわいわいやればとーっても楽しいのです。

ウインナーを結ぶところとか
手はべたべたになるけど
不思議な感触でくせになる作業なのです。

IMG_4032

これはかなりいい「腸」だったので
とてもいい感じにできたもの。

てづくりならではの美味しさで、
材料がわかっている安心さもあって
みんなでわいわいウインナーづくり、
とっても楽しかった〜^^

もう少し、ムスメが大きくなったら
いつか一緒にウインナーづくりが
出来るのが、楽しみです。

===========================
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

子育てや暮らしに関するちょっとしたことを
不定期で更新していきますので
また読みに来ていただけたら幸いです^^

▼Feedly・Facebookで登録されると、更新通知をお届けします▼
follow us in feedly Follow Us on Facebook

▼ランキングに参加しています▼
外部のランキングサイトに飛びます。
1日1クリックまで、応援頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

===========================

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。