離乳食に便利な、冷凍ストックマイルール2種類。

離乳食の本を見ると、

とにかく、たくさん作って冷凍すべし

ということが書いてあります。

冷凍をチンするよりも、
やっぱり作り立てのほうが美味しいよな〜と思い
出来るだけ、時間があるときは
火を入れて作るようにしています。

特に、おかゆはできたてが一番美味しい!
おかずは冷凍の具を使っても、
もう一度火を入れればできたて同様だと思うのです。

出かけていたり
タイミングが合わなかったり
何だか作る気が起きないときもあるし、

栄養バランス的にももう1品ほしいとき、
冷凍ストックがあるとやっぱりとーっても便利なのです。

離乳食の冷凍ストックは2種類。材料ミックスと、出来上がりキューブ

ひとつめは、材料ミックス。

買い物は週に1,2回なので
買ってきたその日に一気に作って冷凍します。

・肉、魚フレーク
・ミックスベジタブル3種類

をジップロックに入れて、
使うときだけパキっと折ればバリエーションも出て
栄養も偏らないのです。

ひき肉と牛肉、鶏レバーと、
野菜は、根菜+葉ものを3種類ぐらい混ぜておきます。
それぞれが、彩りよく、赤、白(黄)、緑となると
見栄えもよくなるのでおすすめです。

ちなみに今週は、

①にんじん、大根、ブロッコリー
②タマネギ、じゃがいも
③おくら、もやし、えのき

の組み合わせです。

ふたつめは、できあがり離乳食キューブ。

これは、離乳食を作るときに
毎回ちょっと多めに作っておいて、
製氷機の大きめのキューブで冷凍しておきます。

DSC_0783

出来たものは、いつものタッパで冷凍庫へ。

だいたい、余るのがキューブ2つ分ぐらいずつなので
冷凍庫にはいつも、4〜8キューブぐらい、
チンすればそのまま味が完成しているごはんがあります。

出かけるとき、電子レンジが借りれる場所に行くときは、
冷凍キューブのまま3〜4粒もっていき、
お出かけ先のおうちなどでチンして食べるので、
まだ、ベビーフードの瓶は食べずになんとかなっています。
(海外旅行はさすがに無理かな・・・)

製氷機も、大きめの氷が作れるタイプで
ふたつきのものが、100均にはたくさん売っているので
ほんとに便利ですよね^^

よかったら、この2つの冷凍ルール、
やってみて頂けたら楽チンになると思います^^

===========================
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

子育てや暮らしに関するちょっとしたことを
不定期で更新していきますので
また読みに来ていただけたら幸いです^^

▼Feedly・Facebookで登録されると、更新通知をお届けします▼
follow us in feedly Follow Us on Facebook

▼ランキングに参加しています▼
外部のランキングサイトに飛びます。
1日1クリックまで、応援頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

===========================

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です