ストウブで蒸し野菜→オーブン焼き、が今ブーム

夫がいないとき、
娘の離乳食と、自分の分だけとなると
簡単に、でも栄養がとりたい。

出来るだけ、野菜を摂りたい。
それも、栄養がきちんとある形で、
いろんな種類を出来るだけ多く。

そして、授乳中の今、
母乳によいのは、やっぱり根菜

体をあたためる効果もあるし、
根菜をなるべくたくさん。
そして、同時に娘の離乳食ごはんも作りたい。

さらに、出来れば品数は少なく、
洗い物も少ない料理が食べたい。

そんなわがままを全て叶えるのが、

ストウブで蒸し野菜→からの→オーブン焼き。

IMG_4199

ぎゅうぎゅう焼きが話題、という記事を前に書きましたが、
フライパンや耐熱容器に入れる前に
根菜は事前にゆでる必要があります。

ですが、ストウブで蒸し野菜にして
そのまま、オーブンにストウブごと入れてしまえば
ひとつのお鍋で完成
するのです。

8分目ぐらいまでつめつめにしていた具材が、
完成すると7分目ぐらいまでかさが減り、
シンプルで美味しいので、半分以上ひとりで食べられます。

これと、ごはんと、簡単なスープがあれば
十分な晩ごはんになるのです。

ストウブ蒸し、からの、オーブン焼きのつくりかた

■ストウブ蒸し
 ・ストウブに、根菜類を入れる
  (離乳食も一緒に作る場合は、葉ものも入れる)
 ・塩ふたつまみを入れ、フタをして強めの中火にかける
 ・3分ほど蒸す
 ・ひっくり返して、2分ほど蒸す

 ☆ここで、離乳食用の食材を取り出す☆

■オーブン焼き
 ・さらに、根菜以外の野菜と肉類を入れる
 ・オリーブオイル、塩こしょうをかけ、ローズマリーを乗せる
 ・オーブン170℃で20分、その跡180℃で10分焼く

簡単です。

入れる具のおすすめ。

・野菜の色を意識。赤緑黄白茶、を入れる
・うまみを出す食材を入れる。きのこ、タマネギや肉類
・チーズも溶けるので、美味しい

 (この写真ではカマンベールの切れているものを入れてます)

こどもが手を出せない位置にストウブを直接出せるので
取り皿のみで大丈夫です。

そういえば、最近洋風の調味料を
ほぼ使わなくなりました。

ケチャップや、ソースなんて
1ヶ月ぐらい出していないんじゃ。。。

シンプル料理ばかりですが、
なんだかいま、人生で一番体調がよいのです。

規則正しい生活と、
こどもとほぼ一緒のものを食べているからだと思いますが
やっぱり、地味〜な和食や
素材をそのままとるシンプルごはんが一番体にいいみたい。

シンプルで、野菜がたっぷりとれるごはん、
残り物野菜たちをたくさん入れて、作ってみてください。

===========================
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

子育てや暮らしに関するちょっとしたことを
不定期で更新していきますので
また読みに来ていただけたら幸いです^^

▼Feedly・Facebookで登録されると、更新通知をお届けします▼
follow us in feedly Follow Us on Facebook

▼ランキングに参加しています▼
外部のランキングサイトに飛びます。
1日1クリックまで、応援頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

===========================

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です