北欧旅行ログ④ タリンクシリアラインで船内泊 ストックホルム〜ヘルシンキ間

■北欧旅行ログまとめ
北欧旅行ログ① 子連れで北欧!スウェーデン/ストックホルム
北欧旅行ログ②陶器の街、グスタフスベリ散策

子連れには嬉しい、ゆったり1泊の船旅

今回の旅では、2カ国の移動に船を使ってみました。

夕方にストックホルムを出て、次の朝9時にヘルシンキ着。
こどもがいるすこしゆったりめの旅行にはちょうどよく、
寝ている間に国を移動できるのでおすすめです。

ストックホルム中心駅からタクシーで20分。
あっという間に港に到着です。

なぜか、娘が、前に並んでいたカップルから
おこづかいをもらう、という出来事もあり
(約1500円分。これは彼女の貯金にします)
わいわいしながら乗り込みます。

今回は、Aランクの個室。
ベッドは2つで、子どもは添い寝です。

狭いながらも綺麗で快適な船内。
そう、私は大学の頃に、
神戸〜上海へいく2泊ぐらいの船に乗ったのですが、
当時の船室はもう、とーっても狭くて!

そのイメージがあったので、
今回の船室はシャワーもトイレもついているし
テーブルまであって、とっても豪華!

何よりも、窓からはこんな景色が。
DSC_0045

まるで、絵本のなかにいるよう。

IMG_4365

IMG_4358

ちょうど夕焼けの時間だったので、
岸辺のいえに反射して、それもまた綺麗。

ここでも、もっていった、大きめのレジャーシートが大活躍。
ベッドだけでは物足りない娘のために
床一面に広げて、プレイコーナーをつくりました。
危なくないし、ちょうどいい大きさ。

船旅の何よりもよかったのは、
北欧は島がたくさんあるので、景色がすばらしいこと。

DSC_0020

残念ながら、夜の星は見えませんでしたが、
窓から見える島々は、海からでないと見えない景色なので
これまた、絵本のようでずっと見ていても飽きませんでした。

チケットは、Aランク以上の海側のお部屋だと
窓がきちんとあるのでよいです。

プロムナード側だと、上から見えてしまったりもするし
何よりも、すばらしい絶景が見れないのです・・・

IMG_4357

船の中は、豪華客船、という感じで
プロムナードの大通り沿いにたくさんのお店が立ち並び、
お土産も買えて、バーもある、楽しい空間でした。

IMG_4367

家族づれも多くいました。

ホテルで1泊するよりも、
移動も出来て、ちょっと楽しく、
何よりも景色が抜群の船旅、子連れでなくても、おすすめです。

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です