ユーカリでつくる、グリーンリースの作り方〜クリスマスにも、1年中でも飾れるシンプルリース

さて、12月に入り
街はクリスマス一色。

クリスマスツリーや
可愛いリースを見かけると、
我が家にもクリスマスの飾りつけを
したいという気持ちになります。

しかし、暴れん坊の0歳11ヶ月の娘。

何にでもつかまり、
あらゆるものを押して歩く姿を見ていると
今年はツリーは無理だな〜と。

そこで、今年はリースを作ることにしました。

お花屋さんで買う、
おしゃれなクリスマスリースもいいけれど
ここは、自分で作ってみよう!と思い立ち
大好きな、ユーカリの葉でつくることに。

IMG_5776

***

ユーカリのリースは、1年中飾れます。

ドライになっても風合いが出る、ユーカリ。

鮮やかな緑ではなく、
この、モスグリーンというか
すこしシルバーっぽい落ち着いたグリーンが
最近はとても好きです。

いかにもクリスマスという感じの
赤、金、白のリースも可愛いけれど
今は、何となく、
こういう落ち着いたシンプルなものが
しっくりくる気分なのです。

IMG_5777

材料にしたのは、

・リースの土台
・ユーカリの枝 1本
・もみの木みたいな葉っぱの枝(名前忘れました・・・)1本
・松ぼっくり 2つ
・コットン 1つ
・輪ゴム 2つ

これだけなので、何と600円ほど。

IMG_5778

まずは、ユーカリの枝を落として
挿しやすい、15センチぐらいの長さにカット。

下から5センチぐらいにある
葉っぱは落とします。

IMG_5779

それから、とにかく土台に挿していくだけ。

IMG_5780

リースといえば、
小さいころ、小学生ぐらいのときに
リース作りを自宅で母とやった記憶があります。

クリスマスならではの、
金や銀にスプレーで色づけした
松ぼっくりやどんぐりなどをつかって
どんどん、土台にさしていくのが
とっても楽しかった記憶が。

***

料理もそうですが、
こういう作業って、単純だからこそ
つくっている間、
無心になれるのが嬉しいもの。

あっという間、20分ぐらいで完成。

出来あがったものの、ちょっと
ユーカリのボリュームが足りないので
もう1本(250円)、
お花屋さんで買って、完成してから
写真をアップしたいと思います。

===========================
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

子育てや暮らしに関するちょっとしたことを
できるだけ毎日、更新していきますので
また読みに来ていただけたら幸いです^^

▼ランキングに参加しています▼
外部のランキングサイトに飛びます。
どれかひとつ、1日1クリックまで、
応援頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

===========================

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です