野菜スープで家族3人の朝ごはん

1歳を過ぎ、離乳食も後期というかほぼ大人のごはんの薄味バージョンの娘のごはん。

3人でできるだけ同じ食卓を囲みたいので気がつけば薄味ヘルシーなメニューになり、健康的だなぁと改めて思い思います。

ほんとうは、ひとりごはんにもきちんと丁寧にと思ってはいるものの、やっぱり誰か食べてくれる人がいてこそのちゃんとした献立と料理。

三食きちんと、整ったごはんをとる習慣は、こどもや夫がいないとなかなかできないので、改めてこの一年間に感謝です。
そして、最近の朝ごはんはこんな感じ。


前の日のプチパーティーの残りのリッツと、野菜のあったかスープ、フルーツ。

お味噌汁や野菜スープだと、具材が柔らかく食べやすくなるので、娘には具とスープを別々に分けてあげています。

これが、作るほうはとても楽ちんだし、野菜スープだとお野菜の栄養素やだしも残らず摂れるし、スープはいまひとりで飲む練習をしているのでちょうどいい訓練になって、いい感じ。

ちなみに、子ども用のスプーンは、3本が定番です笑

自分で持っては下に落とすので、いちいち洗うのも大変。常に10本ほどスタンバイしているので、拾ってまた落とされて、、、ということもなくなり、ごはんの時間もゆったりと楽しめるようになりました。

お手てをパチンとして、

いただきます

ごちそうさま

が出来るようになったので、家族3人揃ってごはんをたべるのがとっても楽しいここ最近なのです。

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です