悩ましい歯ブラシの収納、決定!

洗面所の収納、どうしても生活感のあるモノが多くごちゃごちゃしてしまいます・・・

特に、歯ブラシについては、実家の頃からずーっとどうにかならないものかと考えていました。

来客のときは、全て鏡の中にかくして何とかしてきたものの、
毎日過ごすと、どうしても歯ブラシ立てに水がたまり、そこがヌメってしまったりと
歯ブラシたてそのものも洗わなければならず、面倒・・・

そこで、思い切って、収納棚の中に入れてしまうことにしました。

それも、歯ブラシ立てもなくして、吸盤でくっつくタイプのものです。

のちのち、今の在庫の歯ブラシがなくなったら
随時、真っ白の歯ブラシに買い替えたいな〜と思っています。

***
もともとは、鏡にぴったりくっつけるタイプの吸盤ですが、
鏡につけると、その吸盤がズレたあとやその周りが汚れてくるので
裏側の、普通の板のところにくっつけています。

これだと、濡れたはぶらしの水滴がどこかにたまることもなく、
すぐ乾いて衛生的だし綺麗な状態が保てるのです。

ちなみに、使ってすぐ棚の扉を閉めてしまうとむしろこもってしまうので、
夜、寝る前に歯磨きをしたり、出かける前に歯磨きをしたら
しばらく、扉はあけっぱなしにしておきます。

こうすると、したたった水滴は洗面台のシンクに落ちて乾くので
どこも拭かなくてよくて、ちょうどいいのです。

我が家では、歯ブラシの識別は、ホルダーの色で分けています。
こうすると、一人ずつ色を決めたりして歯ブラシを買わなくていいので
ストックもラクです。

私のものは東急ハンズで買いましたが、
楽天だとこんなのがあって、色も色々とそろえられそう。

***

歯ブラシって、洗面所に置いてある数がその家の家族の人数だから、
一人暮らしから二人、そして三人と、だんだんと数が増えていくのが
ちょっと嬉しいことだなと思ったりします。

■こちらも参考までに
→→→洗面所を綺麗に保つ、たったひとつの方法

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です