常備フルーツのすすめ。小腹がすいたらつまめる季節のフルーツたち

最近、やたらとおなかがものすごいスピードですきます。

かといって、たくさん食べておけばおなかがもつわけでもなく
なんだか、消化のサイクルがものすごく早くなったのでは?という感覚です。

もともと、仕事しているときから常に何かしらつまんでいて、
一日5食ぐらい食べるときもありました。

が、一度に食べる量がそんなに多くないのでトータルは人並みぐらいだと思います。

そして、今自分のからだが何となく欲しているのは、いちご。

  

イチゴも、他のものもそうですが、買ってきたら出来るだけ早いうちに洗ってしまいます。

  

そうすると、パッケージのゴミも一度にまとめて出せるので一気に捨てられるし、
ちょっとイチゴつまみたい!と思ったときに、すぐタッパからつまみ食いが出来て楽チンなのです。

同じ数のイチゴを洗うのに、つどつど食べる分だけ洗うのは手間。

最初はすこし面倒だと思っていましたが、買い物をしてすぐに洗ったりしてパッケージや袋から出してしまうと
その後は時短になったり楽チンになったりと、結局トータルでみると便利になっているなあと改めて最近思います。

グレープフルーツなんかも、一気にまとめて皮をむいてしまえば
その後食べるのが楽チンで嬉しい気分になります。

▶︎▶︎買い物と保存のマイルールはこちらにまとめています。よければどうぞ!

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です