育休復帰にあわせて買った、新しいスケジュール手帳

何か、新しいことを始めるときは、やっぱり新しい持ち物を、と思い、
色々なものを新調してしまいます。

先日買ったのは、新しいスケジュール手帳。

img_4206-1

今までははロルバーンのマンスリー手帳を使っていたのですが
今回は、「仕事計画」というビジネス手帳に決めました。

私の中で、手帳に欲しい要素は

・月間
・週間(ある程度、1日のTODOや予定が書き込めること)
・ほどよい大きさ(B6程度)
・カバーにゴムがついている(鞄の中で広がらないように)
・ペンをさすスペースorリングやフックがついている

こんな感じ。

それから、一番ほしいのは、たくさんのメモスペース。

ですが、なかなかこれを全て満たすノートは少なくて
今回は、こんな感じにしてみました。

1週間の毎日スケジュールと、ちょっとしたメモ。

img_4207-1

ここは、仕事用。

それから、月間のスケジュール。
img_4208

月間のこちらは、プライベートの予定ややることリストを。

そして、大量にとるであろうメモは、全てを持ち歩くと大変な量になってしまうので
取り外しが出来る、他のメーカーRHODIAの方眼のメモ帳を別で購入し、はさむことにしました。

img_4210

img_4209

なんでか、罫線よりも方眼のほうがメモしていて気持ちがいい気がします。

ちなみに、いろんな手帳の冒頭についている年間のスケジュール表には、
親戚やら友人やらの、誕生日を毎年書き写しています。

Facebookにはいない人や、家族の誕生日、友達のこどもの誕生日なんかは
ここに書いて、アナログでも覚えるようにしています。

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です