子連れで週末行くなら!神戸で一番好きなピクニックスポット「森林植物園」

ここ1カ月ちょっとで既に3回も行ってしまった、

神戸の森林植物園。

ここ、本当~に過ごしやすくてオススメです。

森林植物園という名前からは、

わりともっさりした(笑)温室などがある雑木林を想像しがちですが、

行ってみると木漏れびが気持よくさしこむ森のこみちや

子連れにとっても、カップルでも、夫婦でも、

誰にとっても気持いのいい芝生広場の公園が広がっています。

大きくエリアは二つに分かれていて、

入り口入ってすぐの分かれ道で右側は、こんな小道を進んでいく

植物園エリアになってます。

img_4834

ここ、きちんと道になっているので

1歳5カ月の娘も一人でずんずん歩いていき、

とっても親としては楽チンでした。

開けた広場や湖もあったりして

とっても気持いい穴場スポット。

※山奥は、携帯の電波はほぼありませんでした。さすが!

そして、入口を左に入って進んでいくと、

こちらは駐車場や運動場もあり、

階段に上には芝生エリアが広がっています。

img_5162

ハイハイだとすこし草が長いかもしれませんが、

歩き出したこどもにとってはもう、天国。

年齢に合わせた遊具のエリアもあって

われらはちびっこ広場、というエリアでピクニックを。

シートを引いて、テントをたてて、基地を作ったらもうゆっくり。

親になってからのピクニックは、

持ち寄りの具合がちょうどいい感じ。

今回は3家族なので、

おにぎり、おかず、お野菜と担当を分担することに。

img_5118

私の担当や野菜とフルーツということだったので、

左の大人用と、⇒のこども用のものをそれぞれ用意して

混ぜただけの簡単ディップにしました。

・マヨネーズ×醤油

・マヨネーズ×アンチョビ×クリームチーズ×オリーブオイル

・明太子×マヨネーズ

・お味噌

と4種類作りましたが、

お野菜を切るだけ、茹でるだけでソースも混ぜるだけなので

準備も楽ちん。

自然のなかで、大量の野菜をパリポリ食べられて気持ちよかったー!

img_5137

こどもも、大人も一緒に食べられるものをとなると

なかなか作るものに悩んだりもしますが、

シンプルで簡単なお弁当でも、外でみんなで食べるだけで

100倍美味しく感じるもの。

森林植物園の年間パスポートは、

1人900円。3回行けばもとが取れるのと、

中央区にある相楽園、須磨の海浜公園も共通のものなので

年パスを買うのがお得です。

三宮からもほぼ直通バスが出ているのでアクセスも便利。

これからもちょくちょく通いたい、素敵なピクニックスポットでした!

⇒ほかの旅行・おでかけ関連の記事は、こちらからどうぞ!

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です