きちんと作る気になる、レシピ本の選び方・買い方

今まで買ったレシピ本は数知れず、そのときのはやりにのって、常備菜本を買い集めたものの、なかなか全てのレシピを作ることも出来ず、放置。

また、手間がかかりすぎるレシピ(丁寧すぎるレシピ)が満載の本も、
結局、そんな時間もないので残念ながら本棚にぽつん。

もう、そうならならないようにと思い、
買っているのは「必ず家にあるもので出来るレシピ本」。

それと、定番のおかずが載っている、飯島奈美さんのレシピ本3冊。

例えば、

・ハンドブレンダー
・ごはん鍋
・ホットケーキミックス
・ホーローバッド
・基本調味料でつくるごはん

などなど。

自分が持っている器具を使うレシピなので、
これがないから作れない・・・わざわざ買うのは面倒・・・

というときに、とても便利なのです。

こういう選び方に変えてから、レシピ本をよく開くことにもなったし、
作ったことのない、レシピ本のお料理にも挑戦するようになりました。

アレンジがきくものをもつ、
すぐ取りかかれるものをもつ。

レシピ本の選び方ひとつでも結構考えることはたくさんあるものです。

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です