こどもが喜ぶおやつの工夫やあそび

先週末、家族みんなでバナナケーキをつくりました。

ケーキそのものはなんてことのない普通のレシピですが、
こんな風に落書きをしたり、

(これはチョコソース)

すこしレーズンを混ぜ込んだり、

あえて「しろくまちゃんのホットケーキ」の本を見ながらそれ通りに作ってみたりと
いろいろ小さく工夫しています。

こどもが飽きないようにしたり、
ひとつの行動を、自分の持っていて知っている絵本を結びつけて関連づけること、
などを考えていくと、ちょっとした行動ひとつでもあそびに発展したり、学習につながったりすることがたくさん。

せっかくこどもと遊ぶ時間が取れたら、
出来るだけ、たくさんの刺激を与えてあげたいとおもうので
出来る範囲でいろいろな工夫を無理なく詰め込みたいな、とおもいます。

最近は、毎日1曲ずつ、新しい曲を鼻歌まじりに歌うようにしていて
そうすると、近くにやってきてじーっと口の形を見て覚え、
何度かひとりで歌い続けていると、急に上手に一緒に歌い始めます。

1日1曲マスター、そこまで厳密ではないのですがなるべく新しい歌を歌うようにして
レパートリーを増やしてあげたいな、とおもうのです。

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です