リビングのこどもスペースも、ほどよく散らかしほどよく片付けやすく。写真ラベルで2歳でも簡単なおもちゃ収納

我が家のリビングは、

こどものおもちゃを中心に構成されています。

IKEAのトロファスト。

引っ越し前のものを同じです。

もう1つ買い足して、2台を壁につけて。

大型のぬいぐるみ以外は、おもちゃは基本的に全部ここに収納です。

(ちょっと片付いていない…)

よくお友達も遊びにくるので、

片付けやすいように、迷わないように、一応ざっくり定位置を設定。

保育園でよくある、しまうものの写真を貼って、説明いらずに。

これは、ふつうにラグの上におもちゃをならべ

4分割プリントしたものを、両面テープでそのまま貼っています。

私はざっくり派なので、ラミネートまではしていません。

ポイントは、光沢仕上げではなく、マット仕上げを選ぶと

質感があってとてもいいです。

(ちなみに、年賀状印刷も、光沢よりマット紙をいつも選んでいます)

片付けも、だいたいここにおさまればいいかな~という、緩い感じなので

毎日ちびたちが帰宅すると、もう3分後にはすごいことになっています。笑

散らかすのも、

どうせならめいっぱい色々なもの出して、

組み合わせてまた壊してととことん出せばいいと思っています。

重要なのは、その後の片付けがいかに楽になるか。

ほどよくシンプルで、ほどよくすっきりしていれば

十分かな、と思っています。

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です