ごはん・料理

キッチン愛用品。お気に入り一軍の鍋とフライパン。ジオ・プロダクト、ストウブ、魔法のフライパン

こんにちは、kaoです。

kao.
kao.
築50年の中古リノベ住宅で、北欧シンプルな家づくりや家事楽システムを考えながら、家族4人で暮らしています♪

今日は、愛用のキッチンツールとそのシンプル収納について記事にしました。

 

毎日使う一軍のキッチンツールまとめ

毎日ガツガツ使っている道具たちです。

・ジオ・プロダクト 両手鍋 18cm
・ジオ・プロダクト 行平鍋 15cm、18cm
・鉄フライパン(魔法のフライパン)26cm
・ストウブ ココットラウンド22cm
・ストウブ オーバル 23cm

このほか卵焼きフライパンと長谷園の土鍋、それから祖母からもらった特大ステンレス鍋があります。

 

長谷園のごはん鍋でここ2年ずっとごはんを炊いていたのですが、ちょっと重く感じるようになってしまい、一旦2軍に。

大好きだし、蒸し料理もゆでたまごなども同時調理できるので便利なのです。

ただし食洗器でさくっともいかないので、おもてなしなど特別なときとおかゆ、もち米専用として活用しています。

 

炊飯は、もっぱらジオ・プロダクト両手鍋18cmかストウブ。

炊飯器もかれこれ3年程使ってません。

元はマンション暮らしでキッチンスペースも狭く、土鍋ごはんをはじめてから炊飯器よりおいしいし楽、何より早いことに気づきの乗り換えてからそのまま続いています。

きちんと10分浸水できると美味しいですが、浸水しなくても十分美味しい。

3分強火→7分弱火→10分放置。実際に火にかける時間は10分だけ。

 

夕方、家についてからすぐ火にかけて、それから子どもたちと遊びながら夕飯準備しているとあっという間です。

コンロは3口ですが、絶妙に他のおかずと火を使うタイミングがずれるので、コンロが足りないこともそうありません。

 

これで一気に約3合を炊き、その日の夕食と、余った分は長谷園のおひつに入れて翌朝か翌日夜までいただきます。

 

今度記事にしますが、長谷園のおひつが本当~に優秀で、過去ラップでふんわりつつみ冷凍していましたが、長谷園のおひつをお迎えしてからは一切冷凍していません。

カッチカチのごはんも生き返るし、何なら炊き立てすぐよりも水分がほどよく調整されて本当~に美味しくなるのです。

電子レンジで5分で、蒸し野菜なども作れるおひつ。

忙しい子育て世代にも、一人暮らしでごはんを余らせがちなライフスタイルの方にもぴったりで本当~に買ってよかった商品です。

 

あ、インスタグラムをゆるく始めてみました。→@kao.m_home

よければフォロー頂けると嬉しいです♪

 

先ほど紹介したお気に入り鍋たちはこちら▼

 



***
最後までありがとうございます^^
ほかの記事もぜひみていってください♪

\ブログ村ランキングに参加してます!/
ポチッと応援いただけたらとっても嬉しいです
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

\インスタもはじめました/



\愛用品はROOMにもまとめてます/

\家族の買い物は楽天でまとめてます/