北欧旅行ログ②陶器の街、グスタフスベリ散策

今回の旅行で、最大の後悔は、
グスタフスベリの街で色々と買いそびれたこと・・・

旅の前半にグスタフスベリに行ったので、
ちょっといいな、と思ったものも
もう少し待ってから買おう、と躊躇して
いくつか、帰りの飛行機でやっぱり買えばよかった〜となりました。

これからは、旅先では出会ったときに
すぐに購入すべし!と、教訓になりました・・・

さて、グスタフスベリの街は、
このブランドだけではなく、イッタラやアラビアのアウトレットもあります。

それから、街そのものも、湖をのぞめて
とーっても可愛く、
アンティークの陶器のお店も充実しているのです。

ここが、グスタフスベリの入り口。
ストックホルムから、バスで30分ほどの場所にあります。

DSC_0903

ちょうど10月末は紅葉の季節で、秋真っ盛り。
ころんとしたりんごたちが落ちているだけで
何でこんなに可愛らしいんでしょうか。

DSC_0906

DSC_0920

さて、まずは街並みを散歩しながら
イッタラのアウトレットへ。

まだ、このあとにヘルシンキにも行くし
ストックホルムにも帰るし、、、と
旅の前半だからと思って買わずに。

IMG_4333

何と、このアウトレット、
アラビアのパラティッシが9クローネ。
(1500円前後!!!)

買えばよかった・・・

今から思うと、
ここのアウトレットが、ヘルシンキにあるアラビア工場よりも
品揃えもよく、割引率も一番よかったです。

カステヘルミも、
DSC_0911

ロールストランドも、
DSC_0914

それから、街の入り口近くにある
グスタフスベリの工場直売ショップも。

DSC_0931

興奮して写真を忘れましたが笑、
ご存知、おなじみの可愛いカップたちがたくさんありました!
DSC_0929

そして、近くにはアンティークショップも。
お値段はまあまあですが、普通に買うよりも断然安い。
買っておけばよかった。。。

IMG_4334

この街に行くときは、
「出会ったそのときが運命」という心持ちで
行かれるのを、おすすめします。

===========================
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

子育てや暮らしに関するちょっとしたことを
不定期で更新していきますので
また読みに来ていただけたら幸いです^^

▼Feedly・Facebookで登録されると、更新通知をお届けします▼
follow us in feedly Follow Us on Facebook

▼ランキングに参加しています▼
外部のランキングサイトに飛びます。
1日1クリックまで、応援頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

===========================

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です