アウトドア・旅行

【保存版】関西キャンプ場!神戸三宮・大阪から2時間以内で行ける穴場キャンプ場6つを紹介

こんにちは、kaoです。

今年は全然冬らしくないので
キャンプも行けるのではないか…⁈
なんて思っています。
(寒いから、我が家は冬キャンプは行っていません)

さて、今日は
もうすぐキャンプ計画を立てたい!
という方に向けて、

関西在住の私が選ぶ、
車で2時間以内のよく行く
ベスト6のキャンプ場を紹介
します。
(本当は教えたくない…笑)

斜面とこもれびサイトが選べる!天然温泉の、「若杉高原おおや高原キャンプ場」

 


ここの魅力は
高原ならではの自然いっぱいの環境と
スキーリフトで夜斜面を登っての星空観測ハイキングです!

みんなでリフトに登って
歩いて山道を上り
斜面に寝っ転がりながら、星が見れます。

何とも贅沢で素敵な夏の夜の過ごし方^^

敷地内に天然温泉があり
そこでゆっくり体を休めることができるのも
子連れキャンパーには嬉しいです。

芝生広場は若干斜面がきついので、
早くいって場所取りをするか、
こもれびサイトを予約するのがおすすめです。

冬はスキー場なので、
斜面でそりすべりができたり
巨大トランポリンが楽しめるのもお気に入り♪

三ノ宮から:車で2時間10分

おしゃれなキャンパーさんが多い!ファミリーも多くほどよい「能勢 自然の森オートキャンプ場」

大阪方面から行きやすいのに
自然いっぱいのキャンプ場。

サイトも区画スペースが広く
段々になっているので
プライベート感がとてもあります。

うまく表現できませんが、
いちばん、「ほどよいキャンプ場」です

ほどよく近く、
ほどよく自然にあふれていて
ほどよく家族づれやしっとりベテランキャンパーが多く
過ごしやすいのです^^

キャンプ好きのかっこいいギアを持っている
おしゃれなキャンパーさんが多い印象。

せせらぎがあるので、
夏は水遊びもできます。

なんだかんだ、我が家は
毎年1度はいってる…かな。

お風呂は外に入りに行くので
21時までに戻ってくる必要がありますが、
それでもとっても快適で
大のお気に入りです^^

三ノ宮から:車で1時間

淡路島の定番!じゃのひれアウトドアリゾート オートキャンプ場

淡路島でいちばんよく行くのがこちら。
お友達家族とグルキャンによく行きます!

開放感があり、
芝生で子供たちが自由に遊べます

淡路島なので
近くに美味しいお魚屋さんがたくさんあり
その場でお刺身にさばいたものを
キャンプ場で、カルパッチョにしていただく…

なんていう、
とーーーっても贅沢なごはんもできます。

よく行くお魚屋さんは、
福良 別所水産 淡路島
で検索すると出てきます!

じゃのひれ管理棟自体でも
ハロウィンなどイベントが多いので
水場もゴミ出し場も、お手洗いも綺麗で
とっても気持ちいいキャンプ場です。

海が近いので、(高いけど)釣りもできるし
イルカが泳いでいるので、
とっても近くで
イルカを見ることもできます。

三ノ宮から:車で1時間15分

関西いち(⁉︎)おしゃれなキャンプ場、FBI淡路

 

淡路島の隠れ家的キャンプ場、FBI。

砂浜サイトもある
海辺のおしゃれなキャンプ場。

我が家の初めてのキャンプはここでした。

ちょっと、夜中まで
バーで飲んで騒いで…という
集団が多い印象ですが(笑)

お酒やちょっとしたフードが
カウンターで買えるので、
食事の準備は最低限でも行けるかも。

砂浜サイトに泊まった時は、
朝起きたら周りに
カニがたくさんいて面白かったですw

コテージもあって、こちらもおしゃれ!

三ノ宮から:車で1時間

三ノ宮から1時間ちょい!近場なのに高規格、芝生が嬉しい小さく虫も少ない、「赤穂キャンプ場」

芝生が綺麗に整備されている
高規格キャンプ場。

備品も揃っているので
書い忘れがあっても大丈夫。

お風呂は外の旅館に出かけます。
車で行きますが、
コンビニやスーパーも近くにあって便利。

ほかのキャンプ場に比べて、
低地で海岸沿いなので、
虫の不快感が格段に少ないです。
これが地味に、本当におすすめ笑。

フリーサイトで十分広さが取れるので、
早めにいい場所を見つけて
場所とりするのがポイントです。

三ノ宮からは、車で約1時間半。

コスパも設備も充実!当日予約なしで入れる「峰山高原キャンプ場」

最後はこちら!

ここはもう数え切れないほど通っています!
本当はブログに書きたくないほど
おすすめのキャンプ場。

近いのに山のうえで高原なので涼しく、
ホテルが併設されているので
大浴場もすぐに入れます。

寒くなってくると
ウィンドブレーカーの貸し出しもあるし
ちょっとしたお酒やつまみ、
シャボン玉やボールなどもあります。

キャンプ場では使えませんが、
ホテルの敷地では
ストライダーレンタルも。

なによりも
事前予約なしで当日飛び入りでき、
フリーサイト1サイトが
何と1000円(2019年時点)という
破格のお値段・・・

我が家は、夏はここでキャンプ、
冬は子供の遊び場も豊富な
スキー場になるので
ホテルに泊まって
雪遊びを楽しんでいます^^
(日本でいちばん新しい、2019年OPEN!)

三ノ宮から:車で1時間35分

今年も、この辺を中心に

新しいキャンプ場も開拓していけたらと思います♪

 

また、アウトドアのもの選びについても

記事にしてみたいと思います!お楽しみに♪



***
最後までありがとうございます^^
ほかの記事もぜひみていってください♪

\ブログ村ランキングに参加してます!/
ポチッと応援いただけたらとっても嬉しいです
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

\インスタもはじめました/



\愛用品はROOMにもまとめてます/

\家族の買い物は楽天でまとめてます/