子育て

【学習ポスター】4.5歳幼稚園児にぴったり!ひらがな・カタカナ・ドレミ・日本地図ポスターのおすすめとその使い方

上の娘は早くも5歳。ひらがなでお友達や親にお手紙を書いて、渡すお年頃になりました。

絵本はスムーズに文字も読めますが、ひらがなカタカナが難しい文字はまだあるようで、よく「”ふ”ってどうやって書くのー?」と聞いてきます。

 

それはそれで可愛いのですが、出来れば自分で探して書き進めて欲しいと思い、ひらがなポスターを探していましたが、壁に貼ると場所が固定されてしまうからか、なかなか定着しませんでした。

 

「ドレミファソラシド」を覚えるための自作ポスター

そこで、ピアノを始めた頃に作ったものと同じやり方でA4サイズの硬めのソフトケースに入れたものを常備することに。

ピアノのの譜面台にきちんと載るように、普通に紙に書いたものを、ソフトケースに入れています。

裏表両方使えて、交換もすぐできるのでこの形式とてもおすすめです。

 

ソフトケースは100均に売っています。(これはセリアで買いました)

 

ひらがな・カタカナ学習にちょうどよいA4サイズのポスター

自宅の印刷機もA4サイズがちょうどよいので、ひらがなやカタカナポスターも同じサイズで、書き物をする場所に自由に持ち運べるようにしたいと思って探し、見つけたのがこちらのサイト!

ちびむずドリル

ひらがな以外にもとっても充実!

目次の「学習ポスター(小学・幼児)」の項目に色々あります。

我が家では、ひらがな、カタカナ、アルファベット、日本地図などなどをダウンロードさせていただき、

こんな感じでソフトケースに入れて、おもちゃスペースに置いています。

裏側にも挟めるので便利。

朝と夜の仕度時間表は手づくりですが、全くこの通りに動いてくれない><

夜なんて特に、時計を見て見ぬふりされたりしますが、いつか報われる時がくると信じて、しつこく言い続けます笑。

 

また、子どもの学習についても色々と書いていきたいと思います!



***
最後までありがとうございます^^
ほかの記事もぜひみていってください♪

\ブログ村ランキングに参加してます!/
ポチッと応援いただけたらとっても嬉しいです
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

\インスタもはじめました/



\愛用品はROOMにもまとめてます/

\家族の買い物は楽天でまとめてます/