まな板断捨離&買い替えメモ。キッチンツールの考え方

ついに、一人暮らしを始めてから
ずっと使っていたまな板を買い替えました!

ちょうど、4年ほど使ったことになるのかな。

DSC_0712

実家の母は、ついこの前まで
結婚したときから同じまな板を使っていたので
30年ずっと同じ木のまな板を使っていたことになるのか〜。

4年はちょっと短い気もしますが、

・木のまな板なので、自立せずまな板スタンドが必要
・そのまな板スタンドは、すこしずつさびてきている
・離乳食など、ちょこっとだけ使いたいのにまな板が大きい
・包丁の傷や、ちょっと黒ずんできている部分もある

ということで、買い替えました!

新しいものの条件は、せっかくならと
欲張ってこんな感じに。

・小さめだけど十分切れる
・乾かすためにフックにつり下げられる穴がある
・出来れば食洗機で洗える
・出来れば木のまな板の音や使い心地が好き

ネット通販ではなかなか見つからなかったのですが
東急ハンズの店舗に、
檜の小さめのまな板を見つけたので購入。

つり下げる穴もついているし
木の手触りや音はそのままなのに
食洗機がOKという嬉しいモノ。

サイズも小さめとはいえ
菜っ葉もきちんとのるし
十分なサイズなのです。

DSC_0715

比較するとこんな感じです。

ちょっとだけ使いたいときの
取り回しの良さは比べ物にならないのに、
食洗機でも洗えます。

まな板が置かれていたスペースが空くので
キッチンも広くなったし、いい感じです。

やっぱり、キッチンには
出来るだけ、「下にモノを置かない」ことが鉄則。

愛用しているあみたわしも、
ベビービョルンのソフトスタイも、
貝印のキッチンばさみも、
洗ったらすぐにつり下げて乾かすことで
場所もとらないし、いつも清潔に保てるのです。

===========================
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

子育てや暮らしに関するちょっとしたことを
不定期で更新していきますので
また読みに来ていただけたら幸いです^^

▼Feedly・Facebookで登録されると、更新通知をお届けします▼
follow us in feedly Follow Us on Facebook

▼ランキングに参加しています▼
外部のランキングサイトに飛びます。
1日1クリックまで、応援頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 

===========================

興味がある方はこちらのブログもどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です